青色申告と白色申告の違いって??①

~定番の悩み青色申告と白色申告の違い~

こんにちは!女性起業家をサポートしています、女性会計士西濱あやです。

少しずつ秋の気配を感じはじめ、そろそろ今年も終盤戦!ということで気になるのは『確定申告』。年中通して青色申告と白色申告の違いについて問い合わせがありますが、これからの時期は一気に増えてきます。

ということで、今回は青色申告と白色申告の違いについてまとめてみました(個人事業主目線です)✨

青色申告と白色申告の違い~ラッキーポイント1⃣節税対策~

とにかく正々堂々とできるめちゃくちゃ効果の高い節税対策!所得税と住民税がこんなにも違う!!

◎白色申告VS青色申告10万円控除👉同じ所得の場合最低でも15,000円、最高では55,000円の節税!!
◎白色申告VS青色申告65万円控除👉同じ所得の場合最低でも97,500円、最高ではなんと357,500円の節税!!

青色申告と白色申告の違い~ラッキーポイント2⃣特典もりだくさん~

◎青色申告10万円控除の場合

①記帳が簡単

②最大で10万円の控除

③赤字の場合3年間繰り越しOK

④家族への給与経費OK(青色専従者給与)

⑤30万円までの減価償却資産を一括経費OK(年間300万円上限)

◎青色申告65万円控除の場合

①最大で65万円の控除

②赤字の場合3年間繰り越しOK

③家族への給与経費OK(青色専従者給与)

④30万円までの減価償却資産を一括経費OK(年間300万円上限)

でもでも…青色申告って難しそう…白色と何がどう違うの?

青色と白色では記帳方法と作成する帳簿の内容が違います。でも、H26年度より白色申告と青色申告10万円控除の記帳要件はほぼ同じになったんですね!そのため…もはや白色のメリットってないんですね。白色申告するのであれば青色申告10万円控除を狙いましょう(^▽^)

そして、青色65万円控除の特典を受ける場合は、複式簿記による記帳が必要となります。簿記の知識が全くゼロでは最初は難しく感じることもあると思いますが、今はとっても会計ソフトが優秀なため、会計ソフトの操作方法を覚えてコツをつかんでしまえば、自分でも十分対応できます!

もう全く数字のことはわからないし、パソコン見るだけで拒否反応が出てしまうという方は専門家に投げましょう!時間は有限なので、苦手なことをストレスためながらやるのはもったいないですからね~ちなみにこれから会計ソフトを選ぶ方やまだまだ今後も事業を継続していく方はクラウド会計freeeやMFクラウドをおすすめします。今の時代に合った会計ソフトを選んだ方が絶対いいですよ!圧倒的に記帳の手間を省けます✨

専門家に依頼すると、もちろん報酬はかかります…が!!報酬を差し引いても青色申告65万円控除を選択する方がトータルで考えたらお得だと思いますよ。何より「これでいいのかな…あ~わからない…」と不安になることもないので、精神的にも安心ですね(^▽^)

さいごに!

青色申告を適用するためには、青色申告承認申請書を提出してくださいね!適用したい事業年度の3月15日までに提出する必要があります!なので2018年度分を青色申告しようと思った場合は2018年3月15日までに提出しなければいけないということになります。知らなかった!!という方は残念ながら今年は、青色申告することはできませんが、2019年度分は確実に適用受けられるよう、今から提出しておいた方がいいですね(^▽^)青色申告承認申請書の提出期限と確定申告の申告期限が一緒なので、「あとで提出したらいいや~」と思っているとバタバタしていて忘れる可能性大ですΣ(゚д゚lll)ガーン

期中に開業した場合(2018年の途中で開業した場合)は、開業日から2カ月以内に提出する必要があります!開業届と青色申告承認申請書はセットで提出!!これが鉄則ですね✨

青色申告承認申請書はこちらからダウンロードできます!また開業freeeを使うと質問に答えるだけでとっても簡単に開業届と青色申告承認申請書を作成することができますよ✨

ということで告知✨

2018年11月16日(火) 10時~13時名古屋駅周辺セミナールームにて、

『主婦&ママ起業家向けはじめての人のための確定申告セミナー』開催決定しました!

現在先行予約受付中です!すでに5名ほどの方から「参加したい」とのお声をいただいておりますので早めの満席が予想されます。「参加したい!」という方はメッセージいただけましたら、優先的にお席準備させていただきます(^▽^)/

一般募集は9月14日(金)からです。この機会にぜひ!

めちゃくちゃ心強いサポーター、ファイナンシャルプランナー市川えりさんもご一緒していただけます!

市川えりさんのホームページはここをクリック

さらにさらに、ついにLINE@もはじめました!LINE@では知って得する、知らないと損するマネー情報配信中です!!今すぐ使える3つのLINE@登録特典もあるのでご登録お待ちしております✨

≪特典内容≫①確定申告判定チャート②必見!勘定科目の考え方③よく使う勘定科目一覧表

LINE@登録は↓↓↓
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)