【仕事用パソコン購入→経費になるの?】

【仕事用パソコン購入→経費になるの?】

こんにちは!女性起業家をサポートしています、独立系女性会計士西濱あやです。
今日は仕事用パソコンを購入した場合経費になるの??という疑問にお答えします。 前提として100%仕事で使う場合のお話です。 さて、仕事でパソコンを使っていたら、急に調子が悪くなって買うことになってしまった(´;ω;`)ということありますよね? 問題はこのパソコンが経費になるのかということですね。 これについてパソコンの金額別にお話します

パターン①パソコン10万円未満

パソコンを購入した期(年)に全額経費として計上できる^ ^

パターン②パソコン10万円以上~20万円未満

資産に計上して、3年に渡って均等に経費計上できる。一括償却資産という。

パターン③パソコン20万円以上

資産計上して、耐用年数4年で減価償却費として経費計上する。つまり一気に経費計上できない。

パターン①~③が基本です。 でも、青色申告申請届出書を提出していて、青色申告する中小企業者の場合『特例』があります。

パターン④〜30万円未満の場合

パソコンを購入した期に全額経費として計上できます(^▽^)少額減価償却資産という。

ですので、青色申告申請届出書を提出していて、青色申告している人(中小企業者)は30万円未満のものは一括して経費計上できる!ということを覚えておいてくださいね。

※ご注意ください※これらの適用を受けるためには細かい条件などがございますので、お困りの際は自己判断せず、専門家へ相談することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)